【終了】災害医療合宿@石巻診療所

■■災害医療セミナー合宿(東日本大震災・福島原発事故と被曝医療)

未曾有の大地震、大津波、そして原発事故。多くの死者と被災者を出した被災地域での医療の現状はどのようなものなのか。
被災地石巻で地域医療を実践する医師、厚生労働省で行政の立場から
日本の医療を考える医系技官、そして被災地の医師、医学生が石巻に集まり東北の医療のこれからをグランドデザインするためのセミナーです

■日時11月23(金)17時~24日(土)13時解散予定
■申し込みWEB: http://ow.ly/faSJW 

■セミナー場所:宮城県石巻市 石巻市立病院開成仮診療所
 
・集合: 現地(11月23日16時半) または 宮城県石巻駅(16時集合)  
・注:診療所に宿泊希望の方は、寝具がないため寝袋か毛布をご持参ください。近くのホテル宿泊をご希望の方は、各自で確保ください(実費でお願いいたします)
 
■参加費:医師5000円、研修医4000円 学生・コメディカル 3000円 
(懇親会・診療所宿泊費込)

■定員;30名(合宿できる人数)

■内容: <11月23日>
①17時~19時半
 東日本大震災 ~災害時の医療・災害後の医療(仮)~
  石巻市立病院開成仮診療所 
  長純一先生(元JA長野厚生連佐久総合病院)
    
②19時半~21時半: 福島原発事故と被曝医療  
    厚生労働省 健康危機管理対策室 医系技官 寺谷俊康先生 

③21時より:懇親会

■主催:JAMES (Japan association for medical education and science)
  HP: http://ameblo.jp/james-2012forum/
  (代表;今野健一郎、柴田綾子)